子どもたちに楽しく「生きる力」を ママと子どものサポーター

スキルアップしたいママ必見!
子育て中に資格取得を目指すには?




今の仕事を続けるにしても、転職を視野に入れているにしても、スキルアップをしたいと考えている人はきっと多いと思います。

私のカウンセリングにも、この先に備えてどのようなスキルアップをしていくのがよいかという相談がとても多いです。

実際、子育て中だと仕事以外にもやることが多く、時間がなかなか取れないと思われがちですが、むしろ子育て中の隙間時間を活用して、資格取得やスキルアップをする人もたくさんいます。



出産や子育てを機に、仕事や働くことへの価値観が大きく変わったという方は、未来の自分がどうありたいかを見つめ直すチャンスです。

そして、新しいキャリアを目指すためにも、どうすればスキルアップや資格取得ができるか、じっくり考えてみることが大切です。

忙しい毎日の中でスキルアップを目指す場合、現実的に考えて、学生時代のように多くの時間や費用を割くのは難しいと思います。

すぐに教材やスクールに安易に飛びつくのではなく、自分が思い描くキャリアの中で、何がこの先必要となるスキルか、広い視野をもって考えてみてから選択しましょう。

スキルアップには、大きく分けると3つの目的があります。

一つは「今の仕事に生かす」ということ。



この場合には、今の仕事で行なっている仕事に関連した資格やスキルを習得することを目指します。

仕事に関連した資格を取ることで、給与アップや昇進などを目指せるかもしれません。一度、社内の資格手当規定を調べてみたり、先輩や上司が持っている資格やスキルを聞いてみるといいでしょう。

二つ目は「転職に活かす」という目的です。



未経験ではなかなか難しい転職も、資格を持っていることで有利になることがありますし、その勉強をしていたということ自体が評価されることもあります。

どんな資格やスキルが必要かは、求人情報の必須資格やスキル欄に記載されているので、この先やってみたい仕事がある方は、できるだけ多くの求人情報に目を通してみるのをおすすめします。

三つ目は「生活に潤いや楽しみを与える」という目的です。



資格やスキルアップは必ずしも仕事につなげるために学ぶものではありません。自分自身が楽しめることや身につけたいことを純粋に学ぶことも、とても大切なスキルアップです。

そこで出会えた人脈が未来の仕事に生きることもありますし、副業として生かせるなど、好きを仕事のひとつにできるチャンスはたくさんあります。

まずは、今子育ての合間に自分が夢中になれる勉強時間を取ってみてはいかがでしょうか。

育休中のまとまった時間を利用して資格取得をしたり、これまで学びたかったことを始める人もたくさんいます。

子育て中はまとまった時間を取りにくいかもしれませんが、今はオンラインや在宅で学べることもたくさんあるので、細切れ時間を上手に活用して学ぶのも一つの手です。



子育て中の学びでは、なんでも完璧にこなそうとするとストレスになります。つい寝てしまって勉強できない日があってもいいと割り切りながら、心にゆとりをもって挑戦しましょう。

そして、時間が限られている分、自分自身が心の底から興味をもてる内容であることが何よりも大切です。親が好きなことを楽しそうに学ぶ姿は、きっとお子さんにとってもよい見本となりますよ。

子育て中は、嫌だ嫌だと思いながら学ぶのではなく、自分自身が純粋に学びそのものを楽しみ、リフレッシュできることにチャレンジしてみましょうね。

水野順子さんコラム一覧はこちらから

読み物連載 専門家たちの一覧はこちらから

最新読み物一覧ページへ

執筆者プロフィール
水野順子


官公庁、企業人事、人材紹介会社勤務を経て、キャリアカウンセラーとして独立。こころとキャリアの専門家として、女性のキャリアデザイン、ダイバーシティ、女性の働き方を中心に幅広く活動中。今までに20,000人以上をカウンセリング。

得意コンテンツは女性のキャリア支援。女性のライフキャリアデザイン/ダイバーシティマネジメント/女性活躍推進/働く人のメンタルヘルス/働きやすい組織づくり