【松林奈萌子】ママとパパの仕事がはかどる在宅ワーク環境作り④オンライン会議を中断させない仕組みづくりとは

一覧にもどる

2022.11.04

松林奈萌子

片付け

子育て

在宅ワーク

ワークスペース

デスク

【松林奈萌子】ママとパパの仕事がはかどる在宅ワーク環境作り④オンライン会議を中断させない仕組みづくりとは

お片付け

【松林奈萌子】ママとパパの仕事がはかどる在宅ワーク環境作り④オンライン会議を中断させない仕組みづくりとは

松林奈萌子さん『家と心が輝く片づけ個別相談』へ

こんにちは!家と心を輝かす片づけのプロ&ライフオーガナイザー®の松林奈萌子です。

在宅ワークを導入しながらも、自宅内環境に悩みを抱えているママとパパへ、『仕事がはかどる在宅ワーク環境作り』の連載4回目をお届けします。

自宅内でも快適に仕事ができるように、ワークスペースの選び方やデスクの向き、デスク上の環境作りを前3回で考えていただきました。

しかし、家族がすぐ横で生活している以上、物理的なスペースを整えただけでは、仕事が捗る環境にならない場合も。

家族にうまく伝達できていなかったために、オンライン会議中にお風呂上がりのお子様が画面に映り込んでしまったり、会議中にも関わらず、家族からプライベートな会話を投げかけられてしまったりなど、モヤッとする経験をお持ちではないでしょうか。

今回は、在宅でのオンラインワークの際に、家族とうまく調整する方法をご紹介します。

オンラインワーク中であることを家族に知らせる方法

オンライン会議やオンライン講座の際には、生活音や私生活の様子は、なるべく入らないようにしたいものです。

家族やお子様の侵入を最小限にするために、家族に知らせる仕組みを整えておきましょう。

【付箋活用法】

付箋にオンラインワークの時間を書いて貼っておく方法です。たったこれだけのことでも、声をかけられる時間帯の把握ができるようになるので、家族にとっても生活がしやすくなります。

付箋でなくてもホワイトボードやメモ用紙でも代用は可能です。

【サインプレート活用法】

書くのが面倒な方は、こんなサインプレートもおすすめです。オンラインワークが始まる際に「会議中」にスライドするだけで、入って良い時と悪い時、声をかけて良い時と悪い時のサインになり、家族も生活がしやすくなります。

【スマホアプリ活用法】

メッセージ機能やスケジュール機能などを活用し、夫婦間でその日のオンラインワークスケジュールを共有しておく方法もおすすめです。

お互いの予定が把握ができていれば、お子様を遊びに連れ出すタイミングも図りやすくなります。

オンラインワーク中の訪問音を遮断する方法

家庭内での調整以外に、オンラインワーク中の妨げになってしまうのが外部からの訪問です。

インターホンの音で相手や参加者の集中力を欠かせてしまったり、生活感を与えてしまうことなども、オンラインワーク中の悩みの一つかもしれません。

インターホンの音量調整ができるものであれば、オンラインワーク中だけ一時的に消音設定を行うとよいでしょう。

また、音量調整できない場合は、インターホンに「◯〜◯時は押さないでください」などと付箋やメモで貼っておくのがおすすめです。

ただ定期的にインターホンにメモ書きする場合は、家庭内とは違い、防犯面には注意が必要です。

オンラインワーク中にお子様の侵入を防ぐ方法

お子様の侵入が、「オンライン中」などのメモ書き程度では防げない場合、クローズ型に限定されますが、最終手段としてドアを塞ぐという方法があります。

物理的にお子様の侵入を防げて効果的ですが、年齢によっては部屋の外で大泣きをされてしまったり、お子様が真似をして部屋内に立てこもるなんてことも想定されますので、あまりおすすめはしません。これは、致し方ない時にだけ、お試しください。

次回は自宅に限らない在宅ワークスペースについてお届けします。お楽しみに!


松林奈萌子さん読み物一覧ページへ


人の心に寄り添う『片付け』を 松林奈萌子さんインタビューページへ


<執筆者プロフィール>

松林奈萌子
家と心を輝かす片づけのプロ、マスターライフオーガナイザー®&メンタルオーガナイザー®
Jeweled House(ジュエルド・ハウス)代表

お子様の知的好奇心を伸ばし、ママ自身の人生を輝かす、心と空間の片づけのプロ。

10歳時に西宮市で阪神淡路大震災を経験。住まいが人の心に与える影響に興味を持ち育つ。

特有のアドバイスやサポートは埋もれていたモノや沈んだ心が次々と整い、家庭内に本来の輝きが戻ってくるため”魔法の手”と話題。

セミナーや講座受講者は2000名超。「億劫だった片づけが楽しくなる」と好評。「ライフオーガナイズの教科書」「片づけ収納ドットコム」等にて自宅掲載中。一男一女と夫の4人暮らし。

28才でライフオーガナイザー®として起業後、片づけ大賞2017グランプリ受賞。